2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • tweets

« VDECに行ってきた | トップページ | 初リア将 »

RTLソース公開

A級リーグ指し手1号のRTLソースを公開します。使用法、注意事項等については中のREADME.txtをお読みください。

「aleag1_v1_13.tgz」をダウンロード

ここに置いといたんじゃそのうち記事に埋もれてしまいそうですが、あとでパーマネントな置き場所は考えてみます。

これで来年の大会は手の内を全部晒して戦うという、オープンリーチ・ハードウェアとなりました。なお大会の規約で、オープンリーチをかけた場合はソルコフの点数が倍になると規定されています。 (…なわけないです。嘘です)

それでは、May the Source be with you!

« VDECに行ってきた | トップページ | 初リア将 »

将棋プロセサ」カテゴリの記事

コメント

おお、公開されたのですね!!
すばらしいです。
しかし、何が書いてあるかわからない><

私もボナは半分もわかってないかも。
OSLなんて八割方わからないです--;

まあverilogはソフトの人にはとっつきにくいかもしれませんが、気が向いたら言語覚えてみてください。盤更新、手生成、評価くらいは読むのそう難しくはないと思います。探索はちょっと複雑かも。

#動作の解説も書こうかな?とちらっとは思うのですが、なかなか気力がわかなくて…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507007/30082054

この記事へのトラックバック一覧です: RTLソース公開:

« VDECに行ってきた | トップページ | 初リア将 »