2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

tweet

  • tweets

« クローズアップ現代とか | トップページ | 学習も人工知能も使ってません »

24ログ抜粋(12年1月)

24のbonkras対戦ログ(12年1月ぶん)の抜粋を下に置きます。

「log24jan2012.zip」をダウンロード

見方の説明:
ファイル名は終局した時刻です。(ファイルの更新日時からとっている)
Jan.1.14.01.txt なら、1月1日14時01分に*終わった*対局です。対戦相手の情報はないので、24の棋譜検索等で照らし合わせる必要があります。

たとえば Jan.1.14.01.txt だとこんな感じですが、

  800176>######## CMD_FWD: mv 0107776
  800255>######## CMD_FWD: mv 0103334
1154187>######## CMD_FWD: mv 0102726
1154251>######## CMD_FWD: mv 0109394
1840479>######## CMD_FWD: mv 0102625
1840544>######## CMD_FWD: mv 6612288
2200915>######## CMD_FWD: mv e407988
2200977>######## CMD_FWD: mv 0403122
4801948>######## CMD_FWD: mv 0506978
---master end  curitd 20 c0 0 leng 2 mv 0402233 0403948 val 0
7403858>######## CMD_FWD: mv 0402233
7403937>######## CMD_FWD: mv 0403948
---master end  curitd 20 c0 0 leng 2 mv 0708222 0000565 val 4
12624252>######## CMD_FWD: mv 0708222
12624327>######## CMD_FWD: mv 0000565
---master end  curitd 20 c0 0 leng 2 mv 0000574 1616543 val 47
17900872>######## CMD_FWD: mv 0000574
17900942>######## CMD_FWD: mv 1616543
---master end  curitd 18 c0 0 leng 2 mv 0504142 5e04361 val 54
######## CMD_RWD
20582823>######## CMD_FWD: mv 6606574
---master end  curitd 18 c0 0 leng 2 mv 6107374 0108786 val -38
23185518>######## CMD_FWD: mv 6107374
23185591>######## CMD_FWD: mv 0108786
:

"master end"の行がボンクラーズの思考結果。mvの後の7桁の数字2つが、自分の指す手と、それに対する相手の予想手を表します。7桁のうちはじめの2桁はとりあえず無視して、3桁めは成りなら1。4-7桁めが駒の動きで、たとえば 0407172 なら7一の駒が7二へ移動します。打ちなら4桁めが0で、5桁めが駒種(0=歩、1=香、…、6=飛)。
valは_先手から見た_評価値を表します。プラスなら先手優勢。歩1枚が約100点。3万点以上は詰みです。

master endの行がないところは、定跡等で思考しなかったケース。
CMD_FWDは盤を進めます。FWDは通常2つ続きます:自分の手を指した後、相手がこう指すだろうと予想した手で盤を進め、そこで自分の指す手を考えます。予想が外れたら CMD_RWD で1手戻し、改めて実際に指された手を指し(FWD)ます。

その他なんかわからんことありましたらコメントで質問ください。

あまり以前のログを出してもしょうがないかと思い、最近の300局程度をアップします。ちなみにこのときはハードはテストを兼ねて、本番と同じ、12コア×6ノードでした。最初は1コア×5ノードでやってましたが、しばらくして8コア×4ノードに変更。1x5で最高R 3289まで行きました。R3364は8x4で達成。12x6になったのは元旦です。196連勝(だっけ?)は12x6で。

ほんとはハード変えるときは「フ○ーザ第二形態~」とかブログに書こうかと思っていたのですがw 1x5で3289まで行ってしまったので、これ以上あまり上がらんだろうと考え、書く機会を逸していました。変身して爆上げしないとつまらないですからね。3289以上はもう24では測定範囲超えてると思いますんで、正確なRは測れないでしょう。

ソフトは11月からあまり変わってません。入玉関連や、定跡を追加した程度。ほんとは新バージョンを開発してたんですが、間に合いませんでした。

24への復帰要望は多いみたいで、検討してはいますが、なにぶん各方面の賛同と協力が必要なので、難航しています。またbonkrasとは別に、電王戦も団体戦になったことだし、他のソフトが24に出れると面白いんじゃないかなどと考えもするのですが、まあ反対意見もあるでしょうし、とにかくもろもろ検討中です。

« クローズアップ現代とか | トップページ | 学習も人工知能も使ってません »

将棋プロセサ」カテゴリの記事

コメント

評価値の符号は先手から見たものじゃないでしょうか?
ボンクラーズは後手が多いのでマイナスの付いている局面が多いようですが。

>valは_ボンクラーズから見た_評価値を表します。プラスならボンクラーズ優勢。

6=飛でしょうか。
>打ちなら4桁めが0で、5桁めが駒種(0=歩、1=香、…、7=飛)。

makさん、ご指摘ありがとうございます。記事修正しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507007/43933322

この記事へのトラックバック一覧です: 24ログ抜粋(12年1月):

« クローズアップ現代とか | トップページ | 学習も人工知能も使ってません »