2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

tweet

  • tweets

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月

塚田九段の対ボンクラーズ練習棋譜を公開します

第2回電王戦に先だち、将棋連盟から「第1回電王戦で米長前会長に貸し出していたボンクラーズを、第2回電王戦の参加棋士にも使わせてほしい」との依頼がありました。

昨年12/15の記者会見では私は「貸し出して、ソフトの穴をつくような将棋になると、興行的に面白くない将棋になるのでやめた方がいいと思う」と言ったわけですが、それを聞いてなお「そこをなんとか」と依頼してきたわけで、さすがにちょっと断りづらいものがありました。それで少し考えて、「練習の棋譜をこちらにも見せてくれるならお貸ししてもいいですよ。棋譜を渡すのは電王戦後でかまいません」と言ったところ、それでいいと言うので、そういう条件で貸し出すことにしました。公開もOK、と連盟から許可を受けています。

電王戦後の5月に連盟から棋譜を受け取りました。私の方がいろいろたてこんでてしばらく手がつけられずにいましたが、遅ればせながら公開します。このブログの画面左上の「資料館」に置きました。

実際に指していたのは塚田九段だけだったようです。手番も、電王戦対策ですべてボンクラーズが先手。47局あり、先手勝ちが33局、後手勝ちが5局。9局は途中で中断しているようです。

入玉の棋譜はないようです。塚田さんの発言等からして、入玉がないのは妙だなと思い、連盟に問い合わせたところ、「棋譜は渡したのが全て。ボンクラーズの前にツツカナを借りて指しており、ツツカナが全然入玉してこなかったので、『コンピュータ将棋は入玉しないもの』と思い込んでいた。ボンクラーズ相手に入玉を試したことはなかった」との回答でした。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »